what's new

lotus column

vol.293「あなたを拝みます」new
17.05/29 ● by Dozaemon

 いま世界には、保護主義つまり「自分の国さえよければ」という雰囲気が広がっている。その国とは、つまるところ個人の集合体だ。すると国の中にも「他人のことは二の次三の次」という個人主義が広がっているようで、とても危険なものを感じる。

 お互いが「自分さえよければ」と考えるようになれば、差別する心が芽生え、主張と主張がぶつかり合い、争いが増えてくるだろう。

 確かに人は、一人ひとり外見も性格も思想もそれぞれ違う。だからと言って「あなたとは気が合わない」「考え方が違うから」と差別し排除しては、決して住み良い世の中にはならないだろう。お互いを認め合い敬う心が、人と人をつなぎ合い、平和で豊かな世界を作っていくのだ。

「私はあなた方を深く敬います。決して軽蔑しません。なぜなら、あなた方はみな菩薩の行いを実践して、まさに成仏することができるからです」

 昔々、常不軽(じょうふきょう)と呼ばれた菩薩様は、会う人会う人にそのように述べられた。そして日蓮聖人は、その言葉の心を「南無妙法蓮華経」の七文字に込められたのだ。今こそ、お互いを認め合い敬う言葉・お題目を唱え、あなたのまわりの人の幸福を願い、世界の平和を目指そうではないか。


「lotus column」バックナンバー

image

【17.03/25】市民大学講座new
平成29年度のカリキュラムが決定。

【17.02/20】檀信徒研修会
3月4日(土)に、日蓮宗大阪市宗務所による檀信徒研修会を「日蓮聖人のご降誕とは」をテーマに開催。

【16.08/30】いのりの集い
10月8日(土)に、日蓮宗大阪市宗務所による第733回日蓮大聖人御入滅報恩御会式大法要「いのりの集い」を開催。東日本大震災物故者の慰霊と被災地の復興を祈ります。

【14.08/31】カルチャーセンター
10月6日(月)より、NHKカルチャーによる教養講座「法華経に学ぶ」が、大阪のNHK文化センター京橋教室にて開講。

市民大学講座

what's newdiscourseseasontalesideadownloadlinkmyoabout "myo"site mapNOEC

HOME

Since 1999, Nichiren-shu Osaka Enlightenment Center. All teachings are opening up.